インフォメーション

2018 / 05 / 26  19:33

保命酒粕石鹸が福山ブランドに認定されました。

5月24日(木)、「保命酒粕石鹸」が第4回福山ブランドに認定されました。

100%天然、自然原料を使用して、コールドプロセス法という油脂とアルカリを合わせて、熱を加えず低温で1か月以上の期間をかけて熟させる方法でひとつひとつ丁寧に作った手作り石けん。

作る工程でできる保湿成分のグリセリンがそのまま溶け込んでいますので、洗い上がりは市販の石けんにありがちな肌がつっぱる感じはなく、しっとりすべすべに。

これから福山を知っていただくアイテムのひとつとして、また肌を健やかに保ちたい。と思われる方へ喜んでいただける石けんとなれるようさらに頑張って参ります。